ドリチン サムネ

 

多くの日本人男性を悩ませている「ドリチン」。

私も例に漏れずドリチンでした..。

しかし、今は完全にコンプレックスから解消されています!

今回は、ドリチンの悩みと解消した方法をご紹介します!

ドリチンってなんなの?

まずはドリチンが何なのかを解説しましょう!

真性タイプのドリチン

男性

真性タイプのドリチンは勃◯時でも包皮が最後まで被っている状態のドリチンです。

皮を剥こうとしても亀頭の一部が出るまたは全く露出しないケースがあります。

真性包茎の状態のままだとアソコをしっかり洗えず、垢がたまりやすくなり臭いや病気の原因になることも。

一般的に成長に応じてアソコのサイズが大きくなるので思春期を過ぎた16〜20歳ぐらいで自然に包皮が剥けてきます。

成人しても包皮が剥けない場合は真性包茎です。

病院で手術を受ける必要があります。

真性包茎は病気として認められているため保険適用内で手術を受けることができます。

早めに病院に行き、医師診てもらうとよいでしょう。

 

仮性タイプのドリチン

男性

仮性タイプのドリチンは、通常の状態のアソコで包皮を被っているものの、勃◯時のみ皮が剥けているドリチンのことです。

勃◯時は自然に剥けている場合が多いので、あまり気にしていない男性も多いのではないでしょうか。

また、仮性ドリチンは真性ドリチンとは違い、手で簡単に剥くことができます。

日本人男性の8割が仮性ドリチンと言われています。

日常生活を送る上で仮性ドリチンで困ることはあまりないでしょう。

また、仮性ドリチンである人の多くは一時的に皮を剥く「見栄剥き」は銭湯やパートナーとの行為の時にやりがちです。

あまりバレることはありませんが、バレてしまうと恥ずかしい思いをします。

見栄剥きをしてしまうぐらい気にする方は包茎手術で治療することをおすすめします。

 

カントンタイプのドリチン

男性

カントンタイプのドリチンは無理やりアソコの皮を剥くことでアソコに血流が行かなくなってしまう危険なドリチンです。

真性ドリチンの状態からアソコの包皮を無理矢理剥くと、包皮が戻らなくなってしまうことがあります。

これがカントンタイプのドリチンの特長です。

包皮が戻らずアソコがきつく締め付けられてしまうため血流が止まって細胞が壊死してしまいます。

真性ドリチンの人のはくれぐれも無理に剥かないようにしましょう。

また、カントンドリチンも真性ドリチンと同様に保険適用内で治療を受けることができます。

もしカントンドリチンになってしまったらすぐに病院で手術を受けるようにしましょう。

 

ドリチンが経験する弊害

ここからは、ドリチンだったときに経験した弊害をご紹介しましょう!

温泉やサウナなどの公共の場が恥ずかしい

サウナ

アソコがドリチンだと温泉やサウナに入りづらく感じます。

自分がドリチンであるというコンプレックスからの引け目や、他人からの視線が気になってしまうのです。

実際私はドリチンの時にサウナや温泉によく行っていました。

毎回タオルを巻き、自分がドリチンであることを他人に知られないようにしていたことを覚えています。

特に、友人と行く時は余計に視線が気になりました。

ドリチンでなくなればこんな思いをしなくていいのにと考えてしまい、堂々としていられる方を羨ましく感じることが多かったです。

ドリチンを解消することができれば、温泉やサウナといった公共の場が恥ずかしくなくなります。

自分の引け目を解消できるほどの自信をつけることができればよいですが、まずは手術などでドリチンを解消した方が現実的でしょう。

 

お風呂の鏡で不快感を覚える

ドリチンはお風呂の鏡で不快感を覚えてしまうことがあります。

お風呂の鏡にドリチンのアソコが映し出されてしまい、見ているだけで引け目を感じることも。

毎回シャワーやお風呂に入る度に不愉快な思いをしてしまいます。

私もドリチンなことが原因でシャワーやお風呂でなるべく鏡を見ないようにしていました。

鏡を見るとと、自分の情けないドリチン姿のアソコを許せなくなってしまうのです。

どうしても鏡を見なくてはいけない時はアソコに泡をたくさんつけることで視界に入りにくいようにしていたこともあります。

ドリチンであるがために、お風呂やシャワーが苦手という方は多いのではないでしょうか。

ドリチン状態の方はこの悩みを解消するためにも早く手術などを受けるようにしましょう。

 

男優への嫉妬でA◯が見れない

男性

自分がドリチンだとA◯男優への嫉妬の気持ちから、まともにA◯を見ることができません。

男優のアソコはドリチンではないので見ているだけでコンプレックスを感じてしまうのです。

A◯は映像作品でもあるので、見栄えのためにもドリチンである男優は一人もいません

私はよくA◯を見ながらオ◯ニーをしています。

普通は性行為をしている姿に興奮してオ◯ニーをすると思いますが、私は女優さんが攻められている部分だけをみてすることが多くなりました。

ドリチンへのコンプレックスから、性行為をしている場面をまともに見ることができなくなったのです。

女優だけが攻められているA◯はあまり多くないので、マンネリを感じてしまいます。

ドリチンでなければ、A◯を何も考えずに楽しむことができるので早くドリチンは解消するべきでしょう。

 

チンカスがあっという間に溜まる

男性

ドリチンは他の方と比べてチンカスが溜まりやすいです。

皮が剥けておらず、亀頭と竿のカリの部分をよく洗うことができないためです。

チンカスが多くある状態だと、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

性行為をする時に、チンカスが溜まったままになりすぎていると女性も中に入れたいと思いません。

ドリチンの人は定期的に皮を剥いて洗わないと、チンカスが大量に溜まってしまいます

私は、定期的に皮を向いてチンカスがたまらないようにしていました。

ある時、油断して1週間程皮を剥かなかったらとんでもない量のチンカスがアソコに溜まっていました。

病気になってしまうこともうなずけます。

真性ドリチンの方は自分で剥くことができないので、まずは医師に相談してみましょう。

 

チンカスが原因の強烈な匂い

女性

ドリチンはチンカスによって強烈な臭いを漂わせる原因になります。

包皮が剥きにくくなっているため、チンカスが溜まりやすいです。

アソコ自体、無臭の方もいますが精子の影響でイカ臭いことがあります。

イカの臭いにチンカスの臭いがプラスされるととんでもない悪臭を放ってしまうのです。

私もドリチンのためこの臭い問題には長年悩まされてきました。

彼女には臭いと言われ、ついにはフ◯ラもしてもらえない始末。

毎回彼女にフラレてしまいますが、直接的には言われないもののアソコの臭いが原因なことは間違いありません。

つまり、ドリチンだと彼女はできても長期間パートナーとして付き合うことが難しくなってしまいます。

ドリチンを解消して、チンカスが原因の臭いを断ち切ることが大切です。

 

病気にかかりやすい

男性

ドリチンは病気にもかかりやすくなります。

亀頭が包皮に覆われているため、チンカスが溜まりやすく菌が繁殖しやすいです。

チンカスが溜まり菌が繁殖すると、亀頭包皮炎になってしまいます。

亀頭包皮炎は、アソコが不衛生な状況になるとカビの菌が繁殖して起こる病気です。

アソコが赤くなったり痒い場合には発症している可能性があるので、医師の診察を受けましょう。

私も亀頭包皮炎にかかったことがあります。

アソコに異常を感じるとなかなか仕事に集中することができませんでしたし、なによりもオ◯ニーを我慢しなければならなかったことが一番つらかったです。

汚い手でアソコを触らないことも含めて、包皮や亀頭にこびりついた汚れをしっかり洗い落としましょう。

 

早漏にもなりやすい

早漏

ドリチンは早漏になりやすいです。

早漏になりやすい原因として、刺激に慣れていないことが挙げられます。

ドリチンは敏感な部分である亀頭が皮に包まれている時間が長いので、刺激に弱くなりやすいことが原因です。

仮性ドリチンでも定期的に包皮を剥いておかないと、性行為時の刺激に慣れることができません。

私もドリチンでしたので、性行為が始まってから発射までの時間はとても短く終わっていました。

そのため、彼女へ前戯する時間を長くしてなんとか性行為への満足度を上げようと奮闘しなければならずストレスを感じることも。

彼女も中イキを経験することができず、結局不満が溜まってあまり性行為に前向きになれなくなっていきました。

ドリチンを解消することで早漏が治りやすくなります。

早漏で悩んでいる方はドリチンが原因であることもあるので、医師に相談してみることがおすすめです。

 

ED発症のリスクもある

男性

ドリチンはEDを発症しやすいです。

EDの発症は先天的なものの他に心理的なことが原因で起こることがあります。

ドリチンな状態が恥ずかしいと感じてしまうことで自信が持てなくなり、EDを発症してしまうのです。

私も、ドリチンが原因で心因的なEDを発症していたことがあります。

自分のアソコに自信を持つことができず、いざという時になってもまったく勃たなくなってしまったのです。

当時の彼女と性行為をする時も、彼女の裸を見て興奮はしているのにまったくアソコが勃ちませんでした。

ついにはドリチンであることもその時まで打ち明けることができず、その情けなさに呆れられてしまったのです。

ED気味かもしれないという悩みを持つ方はドリチンを解消することでEDの症状も改善するかもしれません。

 

ドリチンを治した5つの方法を紹介

ここからは、ドリチンを治した5つの方法を紹介しましょう!

絆創膏

絆創膏

絆創膏を貼ることでドリチンを一時的に治すという方法があります。

絆創膏をアソコに貼ることで、亀頭の露出を保った状態で固定できるのです。

仮性ドリチンの場合のみ有効な方法ですので注意しましょう。

絆創膏の他にも医療用のテープや専用テープなどもあるので、いくつか試して自分に合うものを選びましょう。

やり方は、皮を剥いた状態で包皮に貼り付けて包皮が戻ってこないようにするだけです。

貼る際には陰毛を巻き込まないように気をつけましょう。

前もって陰毛を処理しておくこともおすすめです。

私は1週間ほどこのやり方を実践してみましたが、やはり絆創膏をしている時にしか効果を発揮することができません。

本格的にドリチンを解消することは絆創膏を貼るやり方ではむずかしいと言えるでしょう。

 

キトー君

包茎治療器具

キトー君とはドリチンを解消するための矯正器具のことです。

キトー君はハサミのような形状をしており、握ると先端の部分が開くようになっています。

先端部分を包皮の中に入れ、開いていくことで内側から皮を伸ばしていくという仕組みです。

コツコツ継続すると徐々に皮が伸び、最終的にはドリチンを治すことができます。

しかし、すぐにドリチンを治すことはできません。

私もキトー君を使って包皮を伸ばすことを継続してきましたが、包皮が伸びきる前に継続することができなくなってしまいました。

キトー君は矯正器具のため効果が全くないとは言いきれませんが、長期間継続する必要があるでしょう。

 

アイプチ

アイプチ

アイプチもドリチンを一時的に治すアイテムです。

使い方は絆創膏と同じで剥いたアソコの包皮部分につけることで剥けている状態をキープすることができます。

絆創膏やテープと異なり、陰毛を巻き込むことがないので安心です。

アイプチは絆創膏やテープと違い目立ちにくいので、プールや温泉などアソコを見られる場面で大活躍してくれます。

私も、温泉に入る時はアイプチを必ずアソコに付けて入浴するようにしていました。

時間が経つとアイプチが取れてしまうので、毎回入浴前にトイレに行って貼る作業が必要だったのでとても煩雑に感じましたが……

アイプチは絆創膏と同じく継続しても根本的にドリチンを治すことには繋がらないので注意しましょう。

 

包茎リング

コックリング

包茎リングを使ってドリチンを改善する方法もあります。

包茎リングとは包茎を矯正できる装着アイテムで、包皮が亀頭に戻るのを防ぐことができます

剥き癖をつけられるので、勃◯していない状態でも装着することで常に亀頭を露出させることが可能です。

そのため、ドリチンを治すだけではなく早漏を改善する効果もあります。

剥いているアソコに付けるだけなので使い方も簡単です。

値段も比較的安く、種類も豊富にあるのが嬉しいポイント。

サイズを間違えてしまうと、効果が出ないのでピッタリサイズの包茎リングを選びましょう。

私はある時期、矯正のために常に包茎リングを付けるようにしていたことがあります。

しかし、彼女との性行為の時には外さなければならず、根本的にドリチンを治さないといけないと感じたきっかけになりました。

 

アソコを大きくする

増大

根本的にアソコを増大させることでドリチンを治すことができます。

仮性ドリチンの場合には、ペニスを増大させることで自然と剥くことが可能です。

アソコを増大させるためには食生活の見直しや適度な運動、質の高い睡眠などさまざまな方法があります。

生活習慣はなかなかすぐに改善させることができず、継続的に続けることが困難です。

また、直接的にアソコを大きくするためにはチントレをすることが最も効果を望めます。

私はアソコを大きくするためにさまざまなチントレの記事を参考に実践してみました。

アソコは無事大きくなり、ドリチンの症状も改善しました。

アソコが小さくドリチンに悩んでいる方は下記の記事を参考にしてアソコを大きくしてみましょう。

 

ドリチンを治してストレスのない日々を

私は長年悩まされ続けてきたドリチンを治すことができました。

ドリチンであることは自己肯定感が下がりますし、常にストレスを感じてしまいます。

私は温泉やサウナでは常にタオルを巻かないといけませんでしたし、人前でアソコを堂々と見せることができませんでした。

今回の記事で取り上げたドリチンを改善する方法を一つ一つ自分に合ったやり方で実践していくことで、ドリチンは無事改善。

今ではなにも臆することなくアソコを他人の前にさらけ出しています。

アソコがドリチンで悩んでいるそこのアナタ、諦めることはありません。

ドリチンは必ず解消することができる症状です。

今回の記事を参考にして、ドリチンを改善し、ストレスのない生活をぜひ手に入れてくださいね!