見栄剥き サムネ

 

こんにちは!

増大サプリの参考書・編集部の池村です。

今回は私が「見栄剥き」に挑戦した体験談をお話します!

見栄剥きとは?

見栄剥き

見栄剥きとは仮性包茎の人が見栄を張って一時的に皮を剥くことです。

フル勃ちすれば皮は剥けますが、平常時のアソコを他人に見られる機会は結構あります。

そんな時に「皮を被ったアソコを見られるのは恥ずかしい…」と思う男性が一時的にやるのが、見栄剥きになります。

見栄剥きの方法はとってもシンプル。

亀頭のカリ下に、包皮がせき止められるように引っかけるだけなので、コツを掴めばすぐにできるようになります。

ポイントは、半勃◯状態を保つこと。

半勃起状態のペニスは、カリも目立つようになり、包皮が引っかかりやすくなります。

フル勃◯してしまう危険もあるので、注意が必要です。

見栄剥きは、さまざまなシチュエーションで用いられます。

・公衆トイレ

・銭湯

・風俗

・脱毛サロン

上記のシチュエーションで、あなたも「仮性包茎が恥ずかしい…」と思ったことがあるでしょう。

特に、女性の前では他の男性と比べられたくはないのが男心というもの。

見栄剥きは仮性包茎男性の最後の意地なのです。

女性に見栄剥きをしていることがバレるのは印象が良くないことは間違いありません。

そこで、「どれぐらい見栄剥きしているとバレないものなのか」を検証するために、さまざまな場所やシチュエーションで見栄剥きに挑戦してみました。 

色んな場所で見栄剥きに挑戦してみた!

さて、私の見栄剥きがどこまでバレずに通用するのか。

以下の場合に当てはまるとバレたとみなし、私の負けです。

  1. 「あの人見栄剥きしてない?」とコソコソ会話しているのが聞こえる
  2. 「お前見栄剥きしてるだろ!」と直接言われる

見栄剥きする場所を難易度によってLv.1〜Lv.10に分け、順番に挑戦していきましょう!

Lv.1:電車の中

電車

まずは一番バレにくいであろう電車の中でスタート。

予め乗車する前に、駅のトイレの個室で皮を剥いておきます。

全裸では無いので、当たり前のようにバレません。

しかし、普段は皮を被っている私のアソコ。

自分でする時しか剥かないのですが、いざ剥いてみると下半身に違和感しか感じません。

慣れていない刺激に、少しムズムズしてしまいます

そんな中ソワソワしていると、電車が満員状態に。

なんと、女性のお尻が私の敏感なアソコに当たってしまっているではありませんか。

皮を被っている状態ならともかく、今日は過去になく敏感。

思わず半◯ち状態に……

車内に気まずい雰囲気が流れましたが、女性の方は当たっていることに気が付かなかったようです。

数十分そんな状態が続きましたが、なんとか会社の最寄り駅に着きました。

電車の中でのミッション完了です。  

 

Lv.2:職場のオフィス

オフィス

次は職場で一日中見栄剥きすることにチャレンジです。

もちろん、通常時は皮を被っているので、会社の個室トイレで予め剥いておくことは忘れません。

皮が戻りそうになったら、トイレに行くフリをして、また剥きます。

見栄剥き状態で自分の席に着くと、亀頭に慣れない刺激が……

刺激のせいでいつもよりムラムラしてしまい、いつもより女性社員のお尻や胸を見てしまいました。

そのせいか、いつの間にやら半◯ち状態に。

やばい、職場で女性社員を見て興奮しているなんてバレたら、社会的に死んでしまう。

「おさまれ我が息子……」

そうやって興奮状態のアソコをなだめようと、無の境地に辿り着こうとした瞬間、

「おい、ちょっとこっち来てくれ」  

まずい、まだアソコはおさまっていません。

しかし、先輩を無視する訳にもいきません。

周りの様子を伺いながら、ちょっと腰が引けた状態で呼ばれた場所に向かいます。

「大丈夫か?なんか今日変だぞ、キョロキョロしてないか」と先輩が心配してくれます。

「はは、ちょっと今日腰が痛くて……」となんとかごまかす私。

「そうか、運動しなきゃだめだぞ〜。で、この資料なんだけど……」

(やった!なんとかごまかせた!)

バレそうになりましたが、なんとかその場をやり過ごし、職場で一日中見栄剥きをすることに成功し、今回は私の勝利です。

 

Lv.3:実家

実家

次は実家でのチャレンジです。

鏡で皮の被り具合を確認して、ちゃんと剥けている状態をキープします。

どうやら私がきちんと剥けている状態をキープするためには、半立ちの状態が必要なようです。

フルで勃たせるのではなく、半◯ちさせるのはなかなか難しい……

そんな時、姉が部屋に「入るよ〜」と扉をノックしてきました。

もちろん、見栄剥きを検証していたので全裸です。

「ちょっと待って!」と言ったにも関わらず、姉はドアを開けてきました。

かろうじてパンツを履くことはできましたが、半◯ちの状態はおさまりません……

そんな私を姉は気にする素振りもなく、マンガを取っていきました。

危なかった、見栄剥きしているところなんて姉に見られたくありません。

人生最大の難関を乗り越え、実家での見栄剥きに無事勝利できました。

 

Lv.4:公衆トイレ

公衆トイレ

さらに、いつもの駅の公衆トイレで見栄剥きにチャレンジです。

わざわざ人の隣を選んで、トイレの前に立ちます。

この時まで皮を被っていますが、ボクサーパンツからアソコを出すとき、タイミング良く皮を剥くことに成功

通常、男性トイレは一歩前に踏み出すものですが、今回は直接見栄剥きをみてもらうため、一歩後ろに下がって放尿を開始します。 

見栄剥きトレーニングのせいか、放尿している最中に半◯ちしてしまいました。

なかなか一歩後ろに下がって放尿する人はいないので、隣の人も珍しがって見てきます。

私も視線を感じ、思わず隣の人のアソコを見てしまいました。

(あ、皮被ってる……)

顔をあげると、一瞬目が合い、少し気まずい雰囲気に。

私はなぜかその時、なぜか男としての戦いに勝った気分で放尿を終えるのでした。

見栄剥きと漢の戦いに勝つことができました。 

 

Lv.5:風俗

風俗

まだ見栄剥きを女性にバレないようにしていないことに気がついた私は、「よし、今日は風俗嬢に見栄剥き状態のアソコを披露しよう」と決心し、派遣型の風俗を利用します。

いつもプレイ中に、剥いてもらうのですが、今日は最初から剥けている状態です。

ホテルに入り嬢を待っているとチャイムがなります。

迎えに行こうと体勢を変えたとき、見栄剥き状態のアソコが元通りの皮被り状態に。

なんてことでしょう!嬢を廊下で待たせる訳にもいかないので、とりあえず招き入れます。

一通りの世間話の後、シャワーを浴びることに。

まずい、今日は初めから剥けた状態のアソコを見てもらうために嬢を呼んだのに、それが全て無駄になってしまう。

そう考えた私は、嬢が下着を脱ぐために視線を下に向けた瞬間、パンツに手を入れてなんとかアソコの皮を剥くことに成功します。

嬢はそんな苦労もつゆ知らず、シャワーへ向かうのでした。

どうやらバレなかったようです

一皮剥けた状態で、一緒にシャワーを浴び、プレイ中にも皮は戻ることなく無事終了。

その日は、気のせいか、いつもよりサービスがよかった気がします。 

女性に見られても見栄剥きかどうかバレなかったので、勝利。

 

Lv.6:脱毛サロン

脱毛サロン

次は脱毛サロンでの見栄剥きに挑戦します。

その日は、ちょうどVIOの日だったので、最高のタイミングです

やはり、見栄剥きかどうかは女性よりも男性の方が気づきやすいし、「見栄剥きしてますよね」と言ってきそうです。

そこの脱毛サロンでは、施術者を男性にするか、女性にするか選ぶことができます。

スケベ心から、いつも女性を選んでいるのですが、ここは敢えて男性を選択しました。

女性なら恥ずかしくて、見栄剥きとバレても指摘はしてこないでしょう。

しかし、男性であれば、指摘してくるハズ……

負けそうな戦いに挑み勝利することが男の勲章というものです。

担当者はフランクにおしゃべりしてくるタイプで、「休日は何されてるんですか?」など他愛のない話が続きます。  

O部分が終わり、いよいよIラインに突入です。

アソコの付け根部分も光を当てるので、竿を引っ張って当てやすくする必要があります。

なんと、この竿を引っ張るタイミングで皮が元通りに!

「ふふっ」と男性スタッフは少し吹き出します。

完全に仮性包茎であることがバレ、非常に恥ずかしかい思いをしました。

しかし、何も言われなかったので、ルール上はセーフ、VIO脱毛での見栄剥き、成功です。

男の勲章をめぐる熱き闘いに、私は見事勝利をおさめることができました。

 

Lv.7:サウナ

サウナ

次は、不特定多数の人に見栄剥きであることがバレないか検証するべく、サウナで見栄剥きに挑戦です。

サウナでは、一度皮が戻ってしまうと、戻せなくなる可能性が大きいので、より緊張感があります。

私はいつもサウナと外気浴を5分×5セット行うので、その間に見栄剥きであることが間接的にであれ指摘されたら負けです。

サウナの中でふと「普通、こんな狭い空間で、大人が見ず知らずのアソコに対して、コメントなんてしないのでは」と冷静になった私。

「見ろ、おれの立派なちんちんを」と言わんばかりに、サウナで堂々とアソコを広げます。

当然ながら何も言われません。

このまま気づかれずにこのチャレンジも成功だ!完全に油断しています。

しかし、3セットが終わり、外に出るべく立ち上がったその時、少し皮が被り始めてしまいました。 

「危ない!」そう思った私は、急いで周りに誰もいないことを確認し、皮を剥き直します。

無事、5セット目を終え、サウナでの見栄剥きにも勝利することができました。 

 

Lv.8:銭湯

銭湯

次は銭湯で見栄剥きに挑戦です。

サウナと同様に、タオルでアソコを隠さず湯船につかりながら、堂々と股を広げます。 

銭湯はサウナよりも会話がしやすい状況であることは間違いありません。

友達同士で来ている人にアソコを見られると、「あいつ見栄剥きしてね?」とコソコソ言われる可能性もあります。

細心の注意を払う私。

ゆったり湯船につかっていると、大学生3人組が銭湯に入ってきます。

「やばい」と直感した私でしたが、悲しいかな、その大学生3人組は私の左隣に。

何を知ってか、大学生はアソコの皮の話をし始めます。

どうやらいつから剥けているかどうかをお互いに話しているようです。

(ちなみに全員ズルムケでした、羨ましい)

この場に居続けると、話しかけられそうだと思い、体勢を変えた瞬間、アソコに少し皮が被ってしまいます。

「見られたら絶対にコソコソ言われる!」と確信した私は、立ち上がる時に、左足を先に前に出したことで、なんとか見られずに済んだのでした。

複数人の大学生から見栄剥きがバレそうになりましたが、なんとか勝利できました

 

Lv.9:友人の家

友人の家

友人の家でもバレないように、見栄剥きに挑戦です。

シャワーを浴び終え、タオルで濡れた身体を拭いていると、いつの間にか戻ってしまったアソコが気になり、鏡を見ながら見栄剥きをしていました。

すると、シャワーを浴び終えた私を気遣ってか、「タオルこれ使っていいよ」と友人が洗面所のドアを開けます。

完全に見栄剥きしているところを見られてしまいました。

お前何剥いてんの?笑」とニヤニヤしながら友人は私にタオルを渡します。

「風呂上がりにそんな皮剥くことなんてしたことないわ笑、お前ちんこ小さいもんな。」

元からズルムケだった友人は見栄剥きをしている私のことなど気にもせず、そんなことを言い放つのでした。

顔には出さなかったものの、とても悔しかったです。

なんとしても見返してやりたい、そう思ったのでした。 

今回は、残念ながら私の負けです。

見栄剥きでも、心でも友人に屈することになってしましました

 

Lv.10:泌尿器科

女医

次は、包茎手術をしてくれる泌尿器科へ相談に向かいます。

診察の時、とっさにパンツへ手を入れ、見栄剥きをしようとした所……

「あ、剥かなくて大丈夫ですよ、被っている具合を見たいので」と見栄剥きをしようとした私を見透かしていたかのように、冷静に先生は言うのでした。

恥ずかしすぎて、顔から汗が吹き出たのを覚えています……

触診でも皮を剥かれた時に、半勃ちになってしまい、さらに恥ずかしかったことは忘れもしません。

結局、その恥ずかしさと、包茎手術の金額が思ったよりも高額だったので、手術を受けることは諦めました。  

見栄剥きかどうかは結局指摘されませんでしたが、明らかに気づかれていました。

完全に私の敗北です。

 

見栄剥きするよりカリを大きくしよう!

ここまで、見栄剥きが他人にバレないかどうかを検証するために、さまざまな場所で見栄剥きチャレンジをしてきました。

実は、私はもう既に見栄剥きせずとも皮は常に剥けている状態です。

ついに、仮性包茎を脱することができました。

その理由は、増大サプリ「テストコアNO3」にあります。

 

テストコアNO3に関する記事はこちら ▼

「テストコアNO3」は最先端の成分を配合し、有効性が非常に高いです。

この増大サプリを飲み続けたおかげで、亀頭を増大させることに成功しました。

亀頭が増大すれば、自然と仮性包茎の状態ではなくなります。

これでなんとか、見栄剥きを卒業することができました。

普段から見栄剥きをして仮性包茎に悩んでいる方は、ぜひ「テストコアNO3」を手にとって見てください!